ぎょしょく写真館
給食で食べられる魚

一つ前へ戻る

ハマトビウオ

とびうおミンチ海☆発 島さつまあげ海☆発 八丈とびつみれ
八丈島で水揚げされたトビウオをミンチにし、急速凍結しました。明日葉を混ぜてさつま揚げにしたり、ひき肉代わりに使用してシュウマイにしたりと、素材を生かした様々な料理にご使用いただけます。 八丈島漁協女性部から提供されたレシピを基に作ったさつまあげです。素材を生かしたプレーンタイプとなってますので、焼いて食べるのはもちろん、刻んでうどん等の具材や、煮物にも使えます。卵・乳は使っておりません。 食感の良いつみれにするため、八丈島スタイルで作っています。お吸い物やおでんの具としてお使いください。トビウオの特徴ある出汁が効果的です。また、配膳の際にいきわたりやすいよう、通常の半分の大きさ(約7g)としています。卵・乳は使っておりません。

メニュー例

メニュー例

メニュー例
販売団体:
公益財団法人 東京都学校給食会
販売団体:
協同組合 関東給食会
販売団体:
協同組合 関東給食会

ムロアジ(クサヤモロ)

むろあじミンチ海☆発 八丈むろメンチ 
八丈島で水揚げされても鮮魚として島外に出回らないこの魚を、ミンチにして急速凍結することで学校給食に提供することが可能となりました。メンチカツやハンバーグ、麻婆豆腐等、ひき肉代わりにご使用いただけます。 脂肪が少ないというムロアジの特徴を生かしたヘルシーメンチカツです。具材にあらかじめ味がついておりますので、そのままたべれます。大きさは40gと50gの2規格ございます。卵・乳は使っておりません。

メニュー例

メニュー例
販売団体:
公益財団法人 東京都学校給食会
販売団体:
協同組合 関東給食会


▲ ページトップへ

Copyright © 2018 Bureau of Industrial and Labor Affairs, Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.